七十七銀行『77ミニカードローン』の仮審査・本審査解説!在籍確認で会社への電話連絡はなし? 

地方銀行即日審査wiki

地方銀行は、最近、即日融資できるカードローンがあります。そんな地方銀行のカードローンの審査について解説します。

七十七銀行『77ミニカードローン』の仮審査・本審査解説!在籍確認で会社への電話連絡はなし? 

読了までの目安時間:約 9分

 

七十七銀行『77ミニカードローン』の在籍確認は会社への電話連絡なしですか?

お金を借りたい方の中には、金融機関の本審査の在籍確認について気にされている方も多いかと思います。
本審査の在籍確認が会社への電話連絡ならば、同僚や上司に借り入れがバレそうで不安ですよね。

七十七銀行『77ミニカードローン』の利用を検討している方にお知らせがあります。

七十七銀行『77ミニカードローン』の在籍確認は会社への電話連絡です。

電話連絡なし、ではありません。

よって、会社への電話連絡が同僚や上司にバレそうで心配な方は、モビットの利用がオススメです。

モビット

モビットのWEB完結申込みは、会社と自宅への電話連絡なし、郵送物なしでお金を借りることができますよ。

七十七銀行『77ミニカードローン』の借審査・本審査はどのようなものでしょうか【詳細解説】

七十七銀行『77ミニカードローン』といえば、口コミでも評判になっているカードローンですので、その仮審査・本審査について詳しく知りたいという方も多いかと思います。
なので、今回は七十七銀行『77ミニカードローン』の仮審査と本審査について解説したいかと思います。

まず、カードローンの審査における仮審査と本審査についてご説明しましょうか。

仮審査について簡単に説明してしまうと、こちらは機械化された審査であり、申込者のデータ(属性情報)を元に、お金を貸しても良いかを判断することになります。
仮審査の際に、融資可能か不可能かの判断材料になるものとしては、申込者の年齢や年収、勤続年数、持ち家か借り家かどうかなどが挙げられます。

審査において、まずは仮審査で自分の情報を申告して通過することが大切です。仮審査に通過しなくてはお金を借りることができません。
しかしながら、本審査の段階で、在籍確認や本人確認の電話連絡で審査落ちしてしまっては申し訳ないので、申込みフォームはくれぐれも正直な記入をしましょう。

本審査では、仮審査のような機械的な判断ではなく、人の手で属性情報をチェックし、顧客の会社や自宅へ電話連絡などして在籍確認と本人確認を行います。本人確認書類や所得証明書類が必要な場合は、この段階で提出することになります。

ちなみに、

七十七銀行『77ミニカードローン』の仮審査ですが、こちらは銀行のカードローンですので、厳しいことが想定されます。

銀行のカードローンは、低金利な分、審査が厳しいものが多いです。

したがって、七十七銀行『77ミニカードローン』の仮審査に通過する自信がない方は、銀行カードローンよりも消費者金融のカードローンを利用した方が良いでしょう。

ちなみに、当サイトで紹介しているアコム、プロミス、モビットは安定的な収入さえあれば、アルバイトやパート主婦、自営業、派遣社員も借り入れが可能なので、1万円、3万円、5万円などの借り入れがしたいという方にはうってつけかと思います。

アコム

プロミス

モビット

七十七銀行『77ミニカードローン』の本審査では、七十七銀行の担当者が顧客の情報をきちんとチェック、検討し、実際に申告した会社に在籍しているかを調べるために在籍確認の電話連絡をします。

会社の電話連絡で、上司や同僚にバレると今後の人事に影響がありそうで怖いという方は、審査において会社電話連絡なしの金融機関からお金を借りるのが良いでしょう。

先ほどもご紹介しましたが、

消費者金融モビットのWEB完結申込みならば、会社と自宅への電話連絡なし

となりますので、誰にも内緒でお金を借りたい方は、ぜひ利用を検討してみて欲しいです。

モビットは即日融資も可能ですので、今すぐお金を借りたい方には心強い味方となってくれるでしょう。

モビット

imasia_4718039_XL

七十七銀行『77ミニカードローン』の審査は厳しい? 気軽に借りれるカードローンなのでしょうか?

七十七銀行『77ミニカードローン』の審査についてもう少し踏み込んで解説したいかと思います。

七十七銀行『77ミニカードローン』の審査が厳しいかどうかという質問には、七十七銀行『77ミニカードローン』の借り入れ限度額について注目すると分かりやすいでしょう。

七十七銀行『77ミニカードローン』の借り入れ限度額は20万円と30万円の2つのコースがあります。
しかし、20万円、30万円のコースというのは、申込者の立場になって本当に考えてくれた金額設定だと言えるのでしょうか。

というのも、申込者の中には、急に少しだけお金が必要になって1万円借りたい、3万円借りたい、5万円借りたい、10万円借りたいという方もいるはずです。
しかしながら、七十七銀行『77ミニカードローン』の借り入れ限度額の設定は20万円と30万円ですよね。

通常、消費者金融でも銀行でも、借り入れ希望額が大きければ大きいほど審査は慎重になりますし、厳しくなります。

したがって、もし、確実にお金を借りたいならば、申込みの段階で借り入れ希望額をできるだけ少なめに設定してお金を借りるのが大切なんですよね。

借り入れ希望額が10万円くらいで良いという方は、わざわざ七十七銀行『77ミニカードローン』の厳しい審査を受けることはないのではないかと思います。

当サイトでお勧めしている消費者金融の

アコム、プロミス、モビットは、1万円、3万円、5万円の借り入れ希望にも対応

していますので、より審査に通過してお金を借りることができる可能性を高めたいという方は、

七十七銀行『77ミニカードローン』よりも消費者金融のカードローンの申込みをした方が良いでしょう。

アコム

プロミス

モビット

imasia_2448037_XL

七十七銀行『77ミニカードローン』は即日融資は可能なのでしょうか?

七十七銀行『77ミニカードローン』は即日で今すぐお金を借りることができるのか、という疑問についてもお答えします。

結論から言うと、

七十七銀行『77ミニカードローン』は即日でお金を借りることはできません。

七十七銀行の公式ホームページで調べましたら、七十七銀行『77ミニカードローン』は申込みをしてから最短3営業日で審査結果の連絡が入るということなので、なんと

即日審査にすら対応していないのです。

七十七銀行『77ミニカードローン』は、申込みをしてから実際にどのくらいでお金を借りることができるのかというと、それは実際に来店して手続きをする手間も考えると1週間ほどの時間がかかるのではないかと考えられます。

よって、今すぐお金を借りたい方は即日融資が可能な消費者金融アコム、プロミス、モビットがお勧めです。

アコム、プロミス、モビットは即日融資にも対応

しており、しかも、アコムとプロミスは最大30日間の無利息キャッシングができるので、利息を安く抑えたい方にもお勧めです。

アコム

プロミス

imasia_9030062_XL

アコムとプロミスの審査の在籍確認は会社への電話連絡なしですか?

最後に、アコムとプロミスの審査の在籍確認は会社への電話連絡なしなのかどうかを解説しますね。

こちらについても結論から申し上げます。

アコムとプロミスの在籍確認の方法は、七十七銀行『77ミニカードローン』と同じように原則、会社への電話連絡です。

よって、電話連絡なしではありません。

しかし、アコムとプロミスの担当者は会社への電話連絡をする際に必ず個人名を名乗るので、電話が元になって会社バレをする危険性は少ないかと思います。

ただし、どうしても会社への電話連絡が心配という方は、

モビットのWEB完結申込みを利用すると良いでしょう。

WEB完結申込みならば、会社だけでなく自宅への電話連絡もありませんし、郵送物もなしとなります。

絶対に誰にも内緒でお金を借りたい方は、モビットのWEB完結申込みを利用するのがお勧めですよ。

モビット

imasia_2434696_XL




※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※プロミスの無利息キャッシングは初回限定、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

七十七銀行カードローン   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る